ヘルプ

湖・春一番 (1)

写真: 湖・春一番 (1)

写真: 湖・春一番 (3) 写真: 坪庭のスイセン

・琵琶湖南部の草津市湖畔より撮影いたしました。

 波に揺られる手前の水鳥たちはヒドリガモの群れです。
 その少し沖の低空を南に向けて飛ぶのは四羽のキンクロハジロ達です。


「春一番」の強風がびわ湖に訪れたのち、2018(H30).3.1.(friday) の午後に撮影。

(※当初、画面中央・右の4羽を「オナガガモ達」と記載いたしましたが、同時刻に撮りました一連の他の写真から、1.飛び立つ前に湖上で漂う際の写真。と 2.彼らの飛翔時の身体全体と羽の色(黒と白)。に着目いたしまして再確認をした結果、飛翔する水鳥たちの名を「4羽のキンクロハジロ達」に訂正いたします。
 写真編集時の小補正前にa.嵐の日で空気の透明度が今一つ優れなかった点。と b.少し遠距離の小さな動体で小補正前、体全体が「黒つぶれ気味」に写っていたこと。もあり、写真を子細に再確認いたしました。大変申し訳ありません。 2018(H30).3.03.saturday. 訂正)

アルバム: 公開

お気に入り (11)

11人がお気に入りに入れています

コメント (2)

  • kei

    湖面がにぎやかに踊ってますね~

    鳥さんもいっぱい。
    こちらも今日は春の嵐でした。

    2018年3月1日 22:11 kei (109)

  • seamaster2

    keiさま、こんばんは-(^^♪

     事前の天気予報で、
    近畿地方で滋賀県の“春一番”が来る時間帯は前日の夕刻からこの日の午前中。ボクは夜明け前の黎明期-夜明けの少し後の水鳥たちの様子や湖面をねらっていましたが、実際に湖岸へ行ったのは午後3時ごろ、そのあと約1時間、撮影をいたしました。

     予報通り、南からの風で 時間が経過しているためか強風時、暴風時、間歇時・・の中で、比較的、風は落ちたが時々、強風や暴風が訪れる風の状態で、湖水は沖合を南から北に流れ、東岸で少し奥のこの入り江に入る波は比較的少なくて穏やかでした(風向が「西」や「南西」「北西」からの風だと、この入り江に来る風波の様子や撮れる写真は大きく異なります)*^^*

     ともあれ、「びわ湖の水鳥たちと春の嵐の日に会いたい」という、今期のボクのねがいは一応、かなえられたのかな。と思います。
    (=南部西岸や浜大津近辺で冬の水鳥たちに出会えることが少し減少したように感じますので、南東岸に位置する草津市湖畔での撮影ができれば、できれば「春一番」の日をねらい=という気持ちが当初からございました^^、)  *^^*

    2018年3月2日 22:20 seamaster2 (28)

コメントするにはログインが必要です。フォト蔵に会員登録(無料)するとコメントできます。