ヘルプ

ケーブルカー、スロヴァキア Funicular to Hrebienok

写真: ケーブルカー、スロヴァキア Funicular to Hrebienok

写真: かわいい♪かわいい♪SLさん~ハンガリー Tiny SL,Hungary 写真: 山車の跳ね馬~ヒンドゥー彫刻  Prancing horse

スロヴァキアのスタリー・スモコヴェツからフレビエノックへ行くケーブルカー 。2016/06/29
A funicular, also known as an inclined plane or cliff railway,operates from Stary Smokovec to
Hrebienok in Slovakia.

アルバム: 公開

お気に入り (38)

38人がお気に入りに入れています

コメント (28)

  • さといも

    いい位置から写していますね。

    2017年9月23日 12:01 さといも (3)

  • ちくら(chikura)

    さといもさん、早速のコメントありがとうございます。
    行きはまだケーブルカーが走っていない時間帯なので、線路の写真を撮るために線路の上を歩いてフレビエノック駅に向かいました。これは帰りに撮ったものです。

    2017年9月23日 12:09 ちくら(chikura) (0)

  • ソルダム

    ガラス面が多く、素敵な眺望を見ることができたでしょうね。
    線路中央にある半円形状のものは、鋼索鉄道用の特殊なものでしょうね。

    2017年9月23日 14:21 ソルダム (3)

  • ちくら(chikura)

    ソルダムさん、コメントありがとうございます。2017/9/23
    麓の駅を出るとすぐ建造物が無くなって坂を上ってゆきます。前方に山並み、後方に市街地が展開します。内側が青い色のものは、 鋼索鉄道の誘導滑車です。線路が曲がっているため斜めに傾いています。

    2017年9月23日 15:35 ちくら(chikura) (0)

  • パール

    ちくらさん、今晩は、地図でみたらまたまた とてつもない遠いところですね、
     ケーブルのデータは探せませんでした。別の所で登山列車とか有りました。
     登山が人気の所ですか。山の上まで線路があるのですね。
     ケーブルの窓からの景色は広い山々で緑が綺麗な所でしょうね。

    2017年9月23日 17:59 パール (7)

  • nekomama

    乗ってみたい・・・
    高尾山のケーブルカーにしか乗った事がありません~

    2017年9月23日 18:12 nekomama (39)

  • ちくら(chikura)

    パールさん、コメントありがとうございます。
    フレビエノック(Hrebienok1285m)駅から本格的なトレッキングが始まります。
    20分ほど歩いた場所の標識によると
    Hrebienok 0:20h
    Skalnate Pleso 1:45h
    Teryho Chata 2:25h
    Tatranska Javorina(2418m)7:30h

    またHrebienok駅前の標識によると
    Slavkovsky Stit(2452m) 4:45h(45は誤読の可能性あり)

    その他いくつかトレキングルートがあるようですが、駅から約40分ほど歩いて引き返しました。

    2017年9月23日 18:31 ちくら(chikura) (0)

  • ばばっち

    赤い車体っ緑に映えますね☆
    スロバキアのお山かぁ~個人的には冬のお山も気になります☆

    2017年9月23日 18:37 ばばっち (3)

  • ちくら(chikura)

    nekomamaさん、コメントありがとうございます。
    ここは高尾山のケーブルほど急峻ではありませんが、距離はずっと長いです。朝8時ごろから運行開始だったと思います。

    2017年9月23日 18:39 ちくら(chikura) (0)

  • ちくら(chikura)

    ばばっちさん、コメントありがとうございます。
    スロヴァキアのヴィソケー・タトリは夏は本格的な登山やハイキング、冬はスキーやスノーボードを楽しむ人が周辺国からも訪れます。

    2017年9月23日 18:46 ちくら(chikura) (0)

  • kaga

    ガラス面の多い車窓がとても良いですね^^

    2017年9月23日 19:25 kaga (0)

  • ちくら(chikura)

    kagaさん、コメントありがとうございます。
    山岳地帯の眺望が宝ですから、その点はちゃんと考えてくれていますね。
    一輌だけでのんびりとしています。

    2017年9月23日 19:33 ちくら(chikura) (0)

  • hanahana

    真っ赤で可愛いなぁ^^
    わたしが乗るケーブルカーってどこも急な勾配のところが多いのですが、これは緩やかですね

    2017年9月23日 19:52 hanahana (3)

  • パール

    ちくらさん、今晩は、坂道の山々2452mとは高いですね~。40分間も歩かれましたか、
    標識みただけでビビると思います。

    2017年9月23日 20:08 パール (7)

  • BlackTiger

    青空と白い雲バックに赤が映えますね~

    2017年9月23日 20:27 BlackTiger (211)

  • ちくら(chikura)

    hanahanaさん、コメントありがとうございます。
    こういう場所で赤い色は目立ちますね。
    5:10ホテルを出てケーブルの麓駅から約1時間かかって6:25フレビエノック駅に到着しました。途中から線路の上を歩きながら、線路や誘導滑車の写真を撮りました。

    2017年9月23日 22:25 ちくら(chikura) (0)

  • ちくら(chikura)

    パールさん、再コメントありがとうございます。
    正確な時間を備忘録から拾いました。
    6:25終点フレビエノック駅(1285m)に着いてすぐ山道に入り、分岐点の橋を渡って、滝の前の橋と次の橋を通過して、7:20引き返し、8:10フレビエノック駅に戻りました。写真を撮りながらですからせいぜい標高1500mくらいで引き返したことになります。

    2017年9月23日 22:43 ちくら(chikura) (0)

  • ちくら(chikura)

    BlackTiger さん、コメントありがとうございます。
    当日の天気は晴後曇時々晴、早朝は晴でした。
    タトランスカー・ロムニツァを経て、15時Lomnicka Veza(2214m)についたときはガスってきました。

    2017年9月23日 22:44 ちくら(chikura) (0)

  • 萩の郎女

    空の色とマッチして絵になりますね。
    山登りには丁度良い気候なのですか。ケーブルに乗っても乗らなくても気持良さそうです。

    2017年9月23日 22:58 萩の郎女 (0)

  • ちくら(chikura)

    萩の郎女さん、嬉しいコメントありがとうございます。
    爽やかで快適な時期だと思います。
    タトランスカー・ロムニツァを経て、ロープウェイ山上駅Skalnate Pleso(1751m)に着くと寒くてヤッケを着ました。

    2017年9月24日 00:24 ちくら(chikura) (0)

  • パール

    ちくらさん、こんにちは、家から見えている六甲山は、932mだそうです。フレビエノック駅でさえも1285m 1500mとは良く歩かれましたね。体力お有ですね。

    2017年9月24日 16:26 パール (7)

  • ちくら(chikura)

    パールさん、こんにちは。再々コメントありがとうございます。
    居ながらにして毎日六甲山を望められるのは贅沢ですね。
    六甲最高峰に登ったことがあります。その時のルートは、次のようだった思います。
      ★芦屋川駅→高座の滝→風吹岩→東お多福山→六甲最高峰→有馬温泉
    15年前にはエベレスト街道で4,500mまで登りましたが、もう無理です。

    2017年9月24日 17:10 ちくら(chikura) (0)

  • パール

    ちくらさん、お早うございます。清々しいおてんきですね~。

       4500m!! なんぼ若くても良く登られましたね!!

    2017年9月25日 08:55 パール (7)

  • ちくら(chikura)

    パールさん、おはようございます。再三コメントありがとうございます。
    爽やかな御目覚めのご様子ですね。
    昨日宵闇の中で木犀のえもいえぬ香りが仄かに漂っているように思いました。

             *木犀やオーデコロンの好きなひと

    2017年9月25日 09:21 ちくら(chikura) (0)

  • マンドリニストQ

    ちくらさん、初めまして。

    スロヴァキアに観光に行かれたんですね。
    20年ほど昔、仕事で何度も通った(?)ことがあります。
    当時は、経済制裁を受けていたこともあって、どこか暗くて寂しい国でしたが、こんなにも変貌を遂げたのですね (@@)/

    2017年9月25日 10:28 マンドリニストQ (4)

  • ちくら(chikura)

    マンドリニストQさん、コメントありがとうございます。
    お仕事で行かれたのでしたら、非効率な仕組みに辟易とされたでしょうね。
    大した産業のない国ですが、素朴でゆったりとしていてとても良い印象を持ちました
    ポーランドのクラクフからハンガリーのエゲルにゆく途中に寄ったので、レヴォチャ/スピシュ城/コシツェそしてヴィソケ・タトリしか訪れませんでした。

    2017年9月25日 11:17 ちくら(chikura) (0)

  • ブンブン(多忙前線停滞中)

    真っ赤な車体が映えますね^^
    側面は全開するのかな・・・大きな窓にも見えます。

    2017年10月6日 18:08 ブンブン(多忙前線停滞中) (3)

  • ちくら(chikura)

    ブンブンさん、コメントありがとうございます。
    全面ではなかったと思います。四面大きな窓ガラスで景色を楽しむ配慮がなされています。動力を持たないので軽い車輌でしょう。

    2017年10月6日 21:45 ちくら(chikura) (0)

コメントするにはログインが必要です。フォト蔵に会員登録(無料)するとコメントできます。